スポンサーリンク

レンタルサーバー mixhost・エックスサーバー・ロリポップ3社比較表!

レンタルサーバー

アフィリエイトブログを始めるには必ず必要になる自分のブログスペースですが

これから始める初心者にはレンタルサーバーってたくさんあって良くわかりませんよね。

私なりに調べてみて、評判から個人向けサーバーとして候補を下記の3社に絞ってみました。

 

快適性と安定性ならエックスサーバー。これから始めてブログを立ち上げるのでどうなるかわからないから転送量も無いしそこそこのスペックで安価にスタートしたい人はロリポップ。みたいな感じで決めていくのが良い様ですね。

 

さらに2016年に新たにMixHostというレンタルサーバーが出てきました。

なかなかここは良さそう!ハイスペックで安価!気になります。

 

レンタルサーバーをお探ししている方に少しでも参考になればと思い

Wordpuressがサクサク動くプランを想定した3社のスペック比較表を載せておきますね。

 

※2017.12.5~ エコノミープランは廃止になりました。

mixhost 【日本初】プランリニューアルと新機能!QUICとはなんだ!
りくりん(@rikurin_mh)です。 レンタルサーバーのmixhostが超ハイスペックを引っ提げて新プランを打ち出してきました。 しかし、過去の記事で紹介したお手軽なエコノミープラン(480円/月)の新規契約が出来なくなったようなの...

 

個人サイト向け おすすめレンタルサーバー比較(2017.09.02時点)(2017.09.20更新)

 ロリポップ(スタンダード)

mixhost(エコノミー)

※廃止(2017.12.5~)

エックスサーバー(X10)
 初期費用 1,500円 無料 3,000円
 費用(1年契約) 500円/月480円/月 1,000円/月
CPU不明仮想1コア 20コア
メモリ不明512MB 192GB
 ディスク容量 HDD 120GSSD 10G SSD 200G
 ドメイン 100 無制限 無制限
 サブドメイン 500/ドメイン 無制限 無制限
 メールアドレス 無制限 無制限 無制限
 MySQL  30 無制限(MariaDB) 50
 独自SSL 無料 無料 無料
SSH
 SSLサーバー証明書 無料( Let’s Encrypt) 無料(COMODO) 無料( Let’s Encrypt)
 PHP7/PHP5 〇 〇 〇
 プロトコル HTTP/2 〇 〇 × 
 転送量 100GB/日 30GB/日 70GB/日
 RAID構成 RAID1・RAID10 RAID1・RAID10 RAID1・RAID10
 サーバーソフト Apache2.4.x LiteSpeed 5.x.x apache 2.4.nginx
 Wordpuress(簡単) 〇 〇 〇
 サポート メール+チャット+電話 メール メール+電話
 自動バックアップ 300円/月 無料 無料(復旧有料)
 無料お試し期間 10日間 30日間 10日間
 特徴

・マニュアルが充実しており非常にわかりやすい

・費用が安い

・費用が安い

・httpsが標準

・LiteSpeed Cacheプラグインでwordpuressの高速化が可能

・アダルトサイトOK

・サポートが抜群の対応

・安定性に定評あり

 

 

mixhostはエックスサーバーよりも処理が速いという検証結果も出ています。

 

エックスサーバーがApacheからnginxへ進化しました!

エックスサーバーがApacheからNginxへ!HTTP/2も使用可能!
レンタルサーバーのエックスサーバーが2017年9月14日に現状のWebサーバー『Apache(アパッチ)』から『Nginx(エンジンエックス)』への移行を発表しました。併せて「HTTP/2」のプロトコルに対応します。Nginxは世界で100...

 

ディスク容量が少なめですが上位への移行も非常に簡単です。

転送量が増えてきてからどうするか考えたら良いかなと思います。

これからのスタートでしたらこの3社から選んでおいて間違いなさそうですよ。

 

私はmixhostお試し中です^^ 

おそらくこのままエコノミーで契約しちゃう予定です。

 

30日間のお試し後、契約しました^^

mixhost 5分で完了!お試し期間30日からの本契約手続き!
mixhostのお試し期間が終了したのでそのまま本契約を行いました。 30日間ってあっ!という間でしたね~ ブログスタートしてあれしたりこれ調べたりでもう1ヶ月です。 本契約手続きの手順を詳細にご紹介いたします。 ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました