スポンサーリンク

Google Search Console「ページの操作が一時的に無効になっています。」ってなによ!?

アドセンス

りくりん(@rikurin_mh)です。

10月の中旬ごろからGoogle Search Console(サーチコンソール)がいうことを聞いてくれない、、

公開した記事をいち早くインデックスさせるため、皆さんやっている「インデックス登録をリクエスト」送信ですがURL検査でURLを貼り付けからのリクエスト出来ない。。

そんな症状に陥ってこの記事にたどり着いたことと思います。

ページの操作が一時的に無効になっています。

はっ!?なにこれ、、

上記画像のように「インデックス登録をリクエスト」がグレーアウトして押せない、、どういうこと?

この記事を読むことでその原因と状況について理解できます。

スポンサーリンク

ページの操作が一時的に無効になっています

これって意味まったくわからない。自分のサイトだけなのか?

なんかペナルティ受けちゃったんじゃないだろうかと思ったことでしょう。

安心してください。サーチコンソール使っている方みなさん同じ状況なのです。

とは言うもののこのままでは困ってしまいます。

右の方にある【詳細】から原因らしきものを探ってみます。

GoogleのSearch Consoleヘルプにて下記の説明がありました。

Googleの言い分は下記です。

『技術的に更新してるから数週間機能を無効にするね。その間、待っててね。』

そうなると新規公開の記事はリクエストしなくても早ければ数分でインデックス登録されるのでまだ良いとして編集を行った時は数時間~数日掛かってしまいます。

 

スポンサーリンク

対処法なし

せっかく、リライトして順位UPを狙っていても待つしか手はありません。

出来る方法としてはサイトマップを送信してみることでしょうか。

こちらも時間掛かったりするので期待する成果を得ることは出来ないかもしれませんが何もしないよりはマシかもしれません。

ブロガーさんはとりあえずリライトは後回しにして一時の間は新規記事に取り組むと良いでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました